登戸駅でアルバイト&パート!

小田急「登戸駅」の中央改札口
JR南武線の「登戸駅」改札口

【登戸駅のアルバイト偏差値チェック】

アルバイトの見つかりやすさ☀️☀️☀️駅の西側を大規模に開発中。新規のアルバイト需要が、多く発生しそうです
街の安心度☀️☀️
☀️
居住用のマンションも多く、ファミリー層が中心の街です
最低時給☀️☀️☀️1,011円。神奈川エリアの最低時給です。急行停車駅は、高い傾向。

スポンサーリンク

登戸はどんな街

登戸は小田急線とJR南武線とのクロスラインで乗降客も多く、日の利用者数はJRが約8万人(降車客含まず)、小田急が約16万人(乗降者数)です。

駅の東側には、東京との県境になる多摩川が流れています。現在は、駅の西側を大規模に開発中で、大きな商業ビルも完成。今後もさらに整備が進む予定です。

登戸駅南側のバスロータリーとタクシー乗り場。ロータリーの横に交番があります

登戸駅周辺のアルバイト&パート探し

小田急線とJR線の登戸駅をつなぐ通路です

JR登戸駅と小田急線の登戸駅は、少し離れていますが2階部分で接続されています。その間に、立ちそば屋「爽亭」、スーパーの「味の食彩館」がありベーカリー&カフェの「HOKUO」、「文教堂書店」が3階に入っています。

スーパー系の店舗は、主婦のパート需要やアルバイトスタッフの募集が頻繁にあります。

小田急線とJR南武線を結ぶ駅ビルは有名店舗多数
本好きなら「文教堂書店」のアルバイトも魅力的です

小田急線側のビルには、1階部分に「ドトールコーヒー」「吉野家」「日高屋」といったおなじみのアルバイト先が揃っています。

駅ビル内なので、お天気の心配をしないでバイトライフが楽しめそうですね。

カフェアルバイトの定番「ドトールコーヒー」
牛丼の「吉野家」もバイト募集の多い店です
「日高屋」は、写真の右側にあるようなスタッフ募集のポスターがありました

登戸西側の再開発は完成まで、まだしばらくはかかりそうですが駅近くには営業を始めたビルもでてきました。こういった時は、アルバイトやパート探しのチャンスとも言える時期です。

新しく出店する店などが多くなると、好条件のアルバイトやパートと出会える可能性が高くなりますから。出店間近になると、アルバイト募集のポスターを駅中に貼り出すケースも多いので、見逃さないようにしてください。

次の駅

登戸駅 便利リンク

小田急登戸駅 (※外部リンクです)

JR登戸駅 (※外部リンクです)

川崎市多摩総合庁舎 (※外部リンクです)

※新型コロナの影響について
新型コロナの影響により、街の状態が早いサイクルで大きく変化しています。とくに飲食店などの閉店や業態転換が目立ちます。取材時とは、変わってしまった店や商店街があるかもしれません。ご了承下さい。今後とも最新の情報に努めます。

Posted by カナブン